滋賀:10/28(木)19時~近藤克則千葉大予防医学センター教授オンライン学習会「ソーシャル・キャピタルは健康を守る ーIwanuma Project」 ~宮城県岩沼市での調査研究報告~

  • [地域]

    全域
  • [日程]

    2021年10月28日
  • [場所]

    ZOOM

  • [主催]

    滋賀民医連医学生センター

  • [連絡先]

    ms-shiga@shigamin.jp

  • [ジャンル]

  • [対象]

    医学生

掲載日:2021年10月13日

滋賀民医連医学生センターオンライン学習会

 

「ソーシャル・キャピタルは健康を守るーIwanuma Project」~宮城県岩沼市での調査研究報告~

 

10月28日(木)19時~ 1時間半程度

 

講師

近藤克則先生

(千葉大(予防医学センター 社会予防医学研究部門)教授・国立長寿医療研究センター 老年学・社会科学研究センター  老年学評価研究部長)

 

(近藤先生より学習会内容の紹介)

 

「絆」とも表現されるソーシャル・キャピタルは,果たして被災時に人々の健康を守る力まであるのか。

この疑問に答えるには,被災前のデータが必要である。それが利用可能な稀有な機会だからと米国National Institute of Health(国立衛生研究所)の助成も受けて進められているのが,宮城県岩沼市でのIwanuma Projectである。

10年に渡る同プロジェクトや日本老年学的評価研究で明らかになった研究成果をもとに,ソーシャル・キャピタルの健康保護効果について紹介する。

 

参加希望の方は、メールでご連絡ください。

後日、ZOOMのミーティングIDをお送りします。

 

お問い合わせ先

滋賀民医連医学生センター

大津市一里山1-9-15 エミール瀬田201

℡ 077-543-5224

mail ms-shiga@shigamin.jp

 

イベントカレンダーへ