♪愛媛♪6/30水本Drによる医療講座

  • [ジャンル]

  • [対象]

    医学生

6/30は、愛媛生協病院 水本潤希医師から医学生向けに

「学生時代を振り返って、医学生に伝えたい事」と題し

てお話ししていただきました。
先生は学生時代に、B型肝炎訴訟問題や水俣病を深く知

る事で、医学生の自分に何ができるのかを考え、水俣健

診に参加し患者さんの悩みや苦労をしっかり聞いて現場

を見ています。
肝炎訴訟では家族と共に多くの方にこの問題を知っても

らえる活動に関わってきました。そして、学生だけで取

り組むのではなく、いろいろな団体や組織に協力を求め

活動を広げて運動の力にしてきました。

「この学生時代を振り返って、どの様な立場で、どの様

な目線で、目の前の事実をとらえ行動するのか知識や技

術よりもっとずっと大事な事です。」というメッセージ、

響きました!
社会問題、医療問題等、学生としてしっかり学習し、学

生として何ができるのかをご一緒に考えていきたいです

20150630

ニュース一覧情報へ