【滋賀民医連】医学生のつどいin福島 3/5(木)18:30より事前学習会 『原発と避難者検診』

  • [ジャンル]

  • [対象]

    高校生・予備校生 医学生

2020.3.5医学生のつどい事前学習会

 

医学生のつどいin福島 事前学習会

(※医学生のつどいin福島に参加出来ない方も、学習会のみの参加は可能です。)

 

35()1830

(食事をして、1時間後から学習会開始です。2時間ほどで終了予定です。)

場所:滋賀民医連医学生センター

学習テーマ 原発と避難者検診

講師 坂田賢治・診療放射線技師(坂本民主診療所勤務)

 

滋賀民医連では、福島原発事故後に避難してきた方に避難者健診を行なっています。また、夏休みや冬休みを利用して、被ばく軽減や外遊びをのびのびしてもらうための保養キャンプに来られる福島のお子さんの検診も行っています。将来にわたっても自分の健康のデータなどを主体的に把握し、健康管理にお役に立てるようにエコー検査・採血検査などを行っています。検診に、甲状腺エコーの担当技師として取り組む、滋賀民 医連の被ばく対策委員会の事務局長の坂田さんに、お話をしてもらいます。

 

参加お申し込みは、電話・メールで受け付けています。

滋賀民医連医学生センター

大津市一里山1-9-15エミール瀬田201号

(京都信用金庫前のマンション。外階段上がって、2階です)

TEL:077-543-5224

Male:ms-shiga@shigamin.jp

 

ニュース一覧情報へ