中四国医系学生のつどい|「TPPって知っちょる?~命も取引される時代がやってくる!?~」報告集を紹介します

  • [ジャンル]

    ニュース
  • [対象]

    医学生 初期研修医 後期研修医 医師

2014年5月31日から6月1日にかけて開催された中四国医系学生のつどい(主催:全日本民医連中四地協、会場:山口大学、テーマ:TPPって知っちょる?~命も取引される時代がやってくる!?~)の報告集が完成しましたので紹介します。

既にアメリカとの関係でFTAを締結した韓国で何が起きているのか、韓国から講師もまねき、医学生が真剣に学んでいます。

報告集の後半で、全日本民医連の野田副会長による講演「地域における健康問題と医師養成―民医連の方針―」の要旨も掲載されています。

ぜひ医学生だけでなく、多くの医療関係のみなさんや、医学部を目指す高校生に読んでいただければとおもい、イコリスのページで紹介します。

▶ 報告集をダウンロードする(PDF:8M)
下の画像をクリックすると拡大して見ることができます。

ニュース一覧情報へ