全日本民医連は「『新専門医制度に対する全日本民医連の見解』についてのご 意見をお寄せ下さい」を発表しました。(1月の『見解』と医学生向け学習資料も併せてお読みいただき、意見をお寄せ下さい)

  • [ジャンル]

    医師研修・医学教育の動向
  • [対象]

    医学生 初期研修医 後期研修医 医師

新専門医制度に対する見解

全日本民医連は、新専門医制度に対する見解を発表しました。(PDFファイル

 


新専門医制度とこれからの医師養成について考える

「新専門医制度の対する民医連の見解」や新専門医制度の理解を助けるためのレポートです。(PDFファイル

【目 次】

はじめに

Ⅰ 医師養成のしくみについて

1. そもそも今の医師養成制度はどうなっているのか

2. なぜ初期研修が大切なのか

3. 医学生・国民が勝ち取った新医師臨床研修制度

4. プライマリ・ケアと医師養成

 

Ⅱ 新専門医制度について

1. どうして今、専門医制度なのか

2. 新専門医制度の特徴

3. 新専門医制度が導入されるとどうなるのか

 

Ⅲ 地域包括ケア時代と医師・医学生

1. 「地域包括ケア時代」はどのような時代になるのか

2. 民医連の目指す「無差別平等の地域包括ケア」とは

3. 地域包括ケア時代に求められる医師とは

4. 民医連が考えるこれからの医師養成

 

Ⅳ あらためて医師養成を考える

1. 誰のための、何のための医療なのか~どんな医師が求められるのか~

2. 卒前教育で何を学ぶか

 

おわりに

 

医師研修・医学教育の動向一覧へ