兵庫・東神戸病院「退院後の生活も考える」指導医のブログ更新しました。

  • [ジャンル]

    医学生 夏実習 実習・見学 研修医・医学生実習
  • [対象]

    医学生 初期研修医

兵庫県民医連 指導医のブログ「指導医ROOM」が更新されました。

http://hyogo-min.com/advising/index.html

 

 

退院後の生活も考える

みなさん、おはようございます。東神戸病院の内科医Tです。
 
先日、近畿大学医学部の6年生が実習に来てくれました。卒業試験、国家試験の対策など忙しい中でしたが、1日(午前)内科、(午後)外科の実習を行いました。
 
午前中は初期研修医のY先生について病棟へ。血ガスの採血に同行しました。
 
img4458.JPG
 
その後は、私からのレクチャーです。高齢化の進む日本で、最近増えてきている疾病についてお話しました。特に死因として目立つのは肺炎の増加です。下の円グラフを見ると、これまで死因として多く見られた脳血管障害よりも肺炎が多くなっています。それ以外には、認知症、整形疾患など、ADLに影響する病気・ケガになる人もこれから増えていくことが予想されます。
 
japandeath.jpg
 
レクチャーの後は、私の担当している患者さんのベッドサイドへ行ってもらい、前情報無しで問診をしてもらいました。病歴とともに、その患者さんの社会的な状況についても聞き取ってもらいました。きちんと患者さんとコミュニケーションがとれていて、問診では家族関係など詳しく聞き取ることができていました。
 
 img4462.JPG
 
 
 
午後は外科の実習でした。外科医の医師の外来、それからERBDのステント留置を見学しました。
 
参加した医学生は、「患者さんの退院後のことまでしっかりと計画されていることが印象的でした」と感想を話してくれました。
 
みなさん、暑い中ですが、気軽に病院に遊びに来て下さいね。お待ちしています。
 
医学生の参加できる院内での学習会もあります。またNews&Topicsの中でお知らせしますので、ぜひチェックしてみて下さい!
 

ニュース一覧情報へ