千葉民医連 医師会議。後期研修医の国際学会参加と専門研修の現状を報告

  • [ジャンル]

  • [対象]

本日の研修医
後期研修医の篠塚医師と平野医師が、学会・研修報告をしました。

12月17日(土)は、千葉民医連医師会議が開催され
後期研修3年目の篠塚医師、平野医師からそれぞれ報告が。

 

まず篠塚医師。コロラドの国際学会での発表報告。
北米プライマリ・ケア研究会定例総会(NAPCRG)での発表で、
「The First Date of Ambulatory care sensitive conditions in Japan」
「日本版(船橋二和病院版)ACSC」という内容です。

 

詳細はこちらへ!

@funabashifutawa

 

20161217%e5%8c%bb%e5%b8%ab%e4%bc%9a%e8%ad%b0-9

 

ニュース一覧情報へ