千鳥橋病院 地域医療セミナー「地域の中で学ぶ初期研修」開催

  • [ジャンル]

    ニュース
  • [対象]

    医学生

3月7日~8日に地域医療セミナーを開催し、宮崎大学、鹿児島大学の新6年生が参加しました。

1日目

【午前】

「千鳥橋病院紹介」

「患者中心の医療について」 有馬Dr

「医療現場でのコミュニケーション」 中司Dr

院内見学

【昼】

栄養士による病院食試食体験

【午後】

選択コース

「ER」「病棟」「心カテ」「研修医密着」

実技「やってみよう!」 採血と血糖値測定 大塚Dr・嘉藤Dr

2日目

【午前】

選択コース

「ER」「病棟」「心カテ」「研修医密着」

【午後】

「研修医からのメッセージ」2年目研修医    竹邉Dr

「病院研修説明」      初期研修委員長  角銅Dr

セミナーのまとめ発表   学生

全体講評           角銅Dr

修了証授与         医学生委員長佐々木洋平Dr

【学生の感想】
○大学では総合診療や家庭医療の講義はなく、今回、有馬Drの話しが聞けてよかった。

○「家庭医専門医」という専門があることを初めて知り、勉強になった。

○同じ疾患を持つ患者さんに対しても、その背景によって接し方を変えたりすることを学んだ。

○自分に近い立場の研修医の話を聞けてよかった。進路の選択の参考になった。
○心に残った症例を聞き、涙が出た。患者さんに寄り添う大事さを研修医で経験することに魅力を感じた。

○他の民医連病院との連携に興味がわいた。

○JCEP(特定非営利活動法人 卒後臨床研修評価機構)で6年間認定をもらっている話しを聞いて、安心して研修が出来る病院だと思った。

○疾患の幅広い知識と判断力を学べるプログラムだと思った。

病院見学・実習は随時受け付けております。

どうぞお気軽にご相談お申込みください。

資料申し込み・見学実習お問い合わせ・申し込みフォームはこちらからどうぞ。

千鳥橋病院 医学生担当(能丸・山北・今井) TEL:092-651-2167(直通)

ニュース一覧情報へ