尾形和泰イコリスセンター長によるACGMEのマイルストーン紹介です

  • [ジャンル]

    医師研修・医学教育の動向
  • [対象]

    医学生 初期研修医 後期研修医 医師

講師:尾形 和泰先生

研修目標の新しい考え方 Milestones
-2015年度 新入医師オリエンテーション資料-

全日本民医連研修委員会・イコリスは、民医連における初期研修・後期研修とその後の医師養成の中で、これまでの評価手法に替わりうる手法のひとつとして、ACGMEのマイルストーン(ACGME Milestones)に着目、その翻訳作業を進めてきました。

同時に、この手法を活かしながら研修医と上級医による評価作業や、指導医への普及、指導医・研修医のワークショップにおける活用など、実際の場面でどう活用できるか実践にも踏み出しています。

マイルストーンの普及を積極的にすすめている尾形センター長が、2015年4月に民医連での初期研修を開始した研修医に対しておこなったレクチャーとワークショップ資料を紹介します。

マイルストーンの翻訳やその実際の活用方法についてのお問い合せは、こちらから

 

‣記事を読む :PDF(ファイルサイズ:1.45M)

医師研修・医学教育の動向一覧へ