日本救急医学会が「新しい専門医制度に関する重要なお知らせ」と題する文章を会員あてに送っています

  • [ジャンル]

    医師研修・医学教育の動向
  • [対象]

    医学生 初期研修医 後期研修医 医師

日本救急医学会が「新しい専門医制度に関する重要なお知らせ」と題する文章を会員あてに送っています。

既報で、日本専門医機構が、8月18日に、基本領域専門委員会と基本領域研修委員会の合同会議を開催したことを報じていますが、この救急医学会の文章では、この8月18日付の会議について詳細にふれられています。

準備が遅れているといわれる新しい専門医制度ですが、機構の会議では、予定通り進めることが強調されています。

新しい専門医制度に間する重要なお知らせ 日本救急医学会の詳細について知りたい方は、イコリスまでご相談ください(救急医学会のホームページへの記載は9月3日の時点ではありません)

医師研修・医学教育の動向一覧へ