東大の国際医学教育国際研究センターの大西弘高医師による『医学部での学習者評価はどうあるべきか~アウトカム基盤型教育の時代における新たな全体設計の提案~』が紹介されています

  • [ジャンル]

    医師研修・医学教育の動向
  • [対象]

    医学生

東大の国際医学教育国際研究センターの大西弘高医師による『医学部での学習者評価はどうあるべきか~アウトカム基盤型教育の時代における新たな全体設計の提案~』が紹介されています。

これも留年や試験の不合格の基準などが明らかでない、恣意的な運用が行われているのではないかなどの問題で悩む医学生の皆さんのヒントになるかもしれません。

医師研修・医学教育の動向一覧へ