民医連外|日本救急医学会【専門医通信】5号が出されています 日本専門医機構からの「12月9日文書」が主な内容です

  • [ジャンル]

    医師研修・医学教育の動向
  • [対象]

    医学生 初期研修医 後期研修医 医師

日本救急医学会は【専門医通信】5号を会員あてに配布しています

主な内容は機構からの「12月9日文書」についてです

機構からは、12月9日付で、各領域専門医委員会あてで、専門医更新基準・移行措置ご送付についてという依頼状が送られており、これに①『整備指針の補足説明』という文書と②『専門医認定・更新資格Q&A』が添付されています。

①の補足説明は

I.  新専門医制度に於ける更新基準について

II. 新制度完全発足までの新基準に基づく専門医認定の手順について

説明しています。

日本救急医学会の【専門医通信】は、救急医学会の会員宛に送られているものですので、詳細は会員から入手いただければと思います。全日本民医連加盟の事業所の方で、表記の資料へのアクセスが難しいかたは、全日本民医連医師部までメールでご相談ください。

ishi@min-iren.gr.jp

医師研修・医学教育の動向一覧へ