福岡・千鳥橋病院|医局望年会~今年の漢字は?~

  • [ジャンル]

  • [対象]

    医学生 初期研修医 後期研修医

はじめまして。12月より入職いたしました医局事務研修担当の「うさみ」です。
まだまだ未熟ではございますが、研修医のみなさんをしっかりサポートできるよう頑張ります。

 

さて、Med Peer調査結果によると、2019年 医師が選ぶ医学界・医師界における今年の漢字一文字1位は「令」に決定したそうです。

主な選出理由は、新たな時代「令和」を迎えたことによる医療の変革への期待からとのこと。

 

当院では12月4日(水)、医局望年会を開催しました。
今年は、2年目研修医に1年間を振り返り、自分の2019年を漢字一文字で表してもらいました!

 

 

 

 

どの研修医が、どの漢字を選んだのかクイズ形式でみんなでシンキング。

結果は・・・、

 

 

 

菊池先生【縁】 
3年目以降も引き続き当院に残る事を決意!

また、協力施設での研修でたくさんの出会いや学びがありました。

 

大庭先生【脂】 
1年でちょっと丸くなったことと、医師としてこれから脂がのってくるという意味を込めて!

 

中尾先生【移】 
協力施設で研修できる診療科を選択して移動が多かった。
3年目以降は当院から離れ新たにチャレンジします!

 

駒井先生【悩】 
研修中、将来の目標などたくさん悩み考え抜いた1年でした。

 

ちなみに私の漢字一文字は【新】、令和にともない新たな出会い、新たな発見などがありました。
今年もあと少し、やり残しのないよう走り抜きましょう。
またブログ更新していきます。

 

公益社団法人福岡医療団 千鳥橋病院 研修医・医学生のページ

http://www.chidoribashi-resident.jp/

 

ニュース一覧情報へ