阿部彩さんなどの講演と、民医連調査報告発表。「貧困と子どもの健康シンポジウム」が京都で開催されました

  • [ジャンル]

    講演・セミナー
  • [対象]

    高校生・予備校生 医学生 初期研修医 後期研修医 医師

11月15日(日)、キャンパスプラザ京都にて「貧困と子どもの健康」シンポジウムが開催されました。

主催は貧困と子どもの健康シンポジウム実行委員会、共催は佛教大学総合研究所共同研究「「脱貧困」戦略の構築ー共生社会のグランドデザイン」プロジェクト。

シンポジウムに先立ち、千葉明徳短大教授の山野良一さんと、首都大学東京の阿部彩さんの講演、民医連事業所を利用しておこなった調査報告(1入院、2新生児、3外来)がありました。

 

会場には130人の市民が参加。

 

民医連事業所を利用した調査についてイコリスではビデオを撮影してきましたので、もしかしたら近いうちにイコリスのドクターズレポートのコーナーで報告できるかも。IMG_2354IMG_2364

ニュース一覧情報へ