2012年度 奈良民医連 家庭医療後期研修プログラム 応募要項

  • [ジャンル]

    ニュース
  • [対象]

    後期研修医 医師

奈良民主医療機関連合会では奈良県内に3病院と17診療所を有し、奈良県内の地域医療の一翼を担っております。そういった中、病院から診療所、在宅を含め、患者さんを総合的かつ全人的に診ていける地域医療のスペシャリスト養成を目指しております。

2011年度は、奈良民医連「家庭医療後期研修プログラム」を3年間履修し修了した医師が、日本プライマリ・ケア連合学会が認定する「家庭医療専門医」試験に合格し、奈良県でも数少ない専門医を取得しました。現在も2名の後期研修医がプログラムを履修している状況です。

2012年度から奈良民医連家庭医療後期研修プログラムを履修される方を3名募集いたします。

詳しくは奈良民医連のホームページに、「応募用紙」「プログラムの概要」を掲載しておりますので、ご参照ください。

*お問い合わせは「naramin2@kcn.ne.jp」の「後期研修担当」までよろしくお願いします。

ニュース一覧情報へ