6.10川原尚行医師講演会について、学生さんよりメッセージをいただきました!

  • [ジャンル]

  • [対象]

    高校生・予備校生 医学生

千葉民医連と学生実行委員会の共同により6月10日に開催される「川原尚行医師講演会」!

開催に向けて学生実行委員長よりいただいたメッセージをご紹介します!

 

私たちも、「川原先生のお話」お勧めします。
私大医学部2年生(川原尚行医師 講演会 実行委員長)

 

私は中学2年生のとき川原先生の講演会を聞いて「川原先生のような医師になりたい!!」と思い、医師を志しました。

印象的だったのは、東日本大震災の被災地の体育館での先生の姿です。被災者の方の一人ひとりの手をとり背中をさすり、苦しかったこと辛かったことを一緒に涙を流して聞いてらっしゃいました。

 

本当の意味で『手当て』だなと感じました。無力感しかなかった当時の私は、先生の姿がすごくかっこいいなと思いました。そこから医学部を目指し初めたので、ついにまた先生とお会いできるんだと思うととってもわくわくします!!

 

『助けてあげるではなく、共に歩む』
あなたも先生の講演会を通して、なりたい医療者像をもう一度考えてみませんか?
参加お待ちしています!!

 

医学部の学生を中心に、実行委員会で準備しています。
参加費は、無料。ぜひお気軽に参加、お問い合わせ下さい!

 

詳細はこちらから!

http://www.min-iren-c.jp/news/20170414.html

 

 

ニュース一覧情報へ