医学生サポートセンター

大阪民医連枚方医学生サポートセンター

MAP

573-0051大阪府枚方市三矢町5-18メゾン枚方114号室

連絡方法

TEL ・・・・・・・ 090-5979-1673 090-5979-1673
FAX ・・・・・・・ MAIL E-MAILで連絡
WEB WEBサイトを見る BLOG ブログを見る
twitter twitterを見る facebook Facebookを見る

OPEN

毎週火曜日、水曜日、金曜日10:00~18:00
※その他、土日祝日も要望に応じて開室しています

企画

なにかと不規則になりがちな学生生活を栄養面でサポートするために毎週ランチタイムミーティングを開催しています。お昼を旬の食材でこしらえたおいしいご飯を食べながら、ゆったり交流できるのが魅力。キッチンがしっかりしているのでお弁当を温めたり、スープをつくったりも可。申し出てもらえば、自習やたんなる休憩、ミーティング場所としても使えます。

月に一度、夜にはナイトセミナーを開催。これまで関西医大OB研修医にお願いし『画像診断の見方セミナー基本編』や、毎月現地支援に行っている宮城県山元町の『被災地現地活動報告会』、地域の保母さんの協力を得ての『一日保育師体験』、キリスト教の牧師さんらが行っている『ホームレスの見守り夜回り体験レポート』などをテーマに学習、勉強会のあとには鍋をしたりして羽目をはずさぬ程度に楽しく交流、時々OBや他大学の医学生の乱入に怯えながら、広い視野で楽しく学んでいます。

魅力

なんといってもテーマを自身の関心に応じて自分達で自主的に学べるのが魅力。こんなとき大阪民医連の臨床研修病院、協力型研修病院、数多くの診療所や介護事業所や地域住民ネットワークなどの無数のフィールドや全国各地にあるつながりが威力を発揮、多少の「無茶ぶり」要求にも大胆に寄り添います。「栄養のあるご飯をしっかり食べられるのが魅力です。
今後は勉強で使わせてもらう事がふえそう」と3年生の男子学生。ランチをはじめ、生活面のサポートも充実医療現場や社会のディープな有様を知るサポートセンター管理人とのとぼけた絡みも味わいの一つ。

ひとこと

サポートセンターは、「新しい出会いの場」「いつもの仲間との交流の場」であり、“架け橋”をめざしています。みなさんの「これを学びたい」「こんなことをしたい」が、きっと見つかると思います。
是非、一度枚方医学生サポートセンターへお越し下さいませ。

一覧へもどる