【民医連外企画】ドクターズ・デモンストレーション実行委員会主催、『講演と各政党に聞く”保健・医療・介護政策”』。講演は「健康疫学のエビデンスに基づく保健・医療・介護政策」と題して格差社会と健康に関する第一人者である近藤克則先生

  • [地域]

    全域 関東・甲信越
  • [日程]

    2017/07/15~
  • [場所]

    御茶ノ水・中央大学・駿河台記念館

  • [主催]

    ドクターズデモンストレーション実行委員会

  • [連絡先]

    ドクターズ・デモンストレーション実行委員会事務局  (全国医師ユニオン事務局)   電話:03-5825-6138  メール:dr-union@nifty.com

  • [ジャンル]

    ドクターズ・デモンストレーション
  • [対象]

    医学生初期研修医後期研修医医師

民医連外の企画ですが、ドクターズ・デモンストレーション実行委員会が、2017年7月15日に、『講演と各政党に聞く”保健・医療・介護政策”』の開催を案内していますので紹介します。

講演は「健康疫学のエビデンスに基づく保健・医療・介護政策」というタイトルで、格差社会と健康に関する第一人者として活躍中の千葉大学・近藤克則先生です。

講演につづいて各政党にシンポジストの参加が要請されています。

医師だけでなく広く参加が可能な企画として準備されていますので、ぜひ積極的にご参加下さい。

時間は14:00から16:30、会場は御茶ノ水・中央大学駿河台記念館となります。

*下の画像をクリックするとPDFで読むことができます。

*ドクターズ・デモンストレーション実行委員会に全日本民医連は事務局団体として加わり、活動の一翼をになっています。

イベント一覧情報へ